コーヒー豆の通販なら「珈琲香坊」 世界各国の優良農園から厳選した、安心・安全・高品質な本格コーヒーの魅力をお楽しみください

 

香坊便り

Vol.06 09/09/11

*******************************

     ◆ 毎週お便り vol.6 ◆ 2009-9-11

  コーヒー豆の通販。世界中からいい豆だけを【珈琲香坊】
       //www.ko-hi-koubou.com/

********************************

珈琲香坊 長谷川です。

朝晩はすっかり秋の気配ですが、日中は熱かったり寒かったりと
お店の温度調節に苦労します。

先ほど外を見ると、赤とんぼが飛んでいました。

当店のある矢祭町周辺ではそろそろ、稲刈りの用意が始まっています。
早いですよね。南の地域はもう稲刈りが始まっているのでしょうか?

お店の近くに「ブドウ」を育てているお宅があるのですが、
2週間おきくらいで新しい品種がお目見えしています。

その農家さんは品種改良で有名な方らしく、聞いたこともないような
名前のブドウがたくさんあります。

最近の主流は「種がない」品種だそうで、その上「皮のまま」食べられるものが
よく出ていくそうです。
「種がなくて、皮のまま食べられる」確かに楽そうですね。

帰りに巨峰をプレゼントしていただいたのですが、これは「種ありで皮を剥いて」
食べる種類のものでした。

こういうのは売れないんだよとたくさんたくさんいただきました。
売れないので木の上で熟させているのだそうですが、
ビックリするほどおいしかったです。

さかなも骨を抜いて売っている時代。
コーヒー豆も見たことのない人たちが、少しでも減るように
今日もせっせと、カウンターのお客様に話しかけています。(笑い)

さて今回は!  ↓↓

■■■■■■■■■◆◆ お店の近況 ◆◆■■■■■■■■■■■■■

7日の月曜日は8月分の懸賞の当選発表でした。
約600名の応募をいただきました。

当選者は5名ですので、選外の方達の方が圧倒的に多く
申し訳ないなーと思っています。
ご応募ありがとうございました。

さて昨日は当店でジャズのミニコンサートが行われました。
時間は14:00-15:30のミニミニコンサートです。

男性と女性のお二人のセッションです。
今回で3回目になりますが、毎回大勢のお客様にご来店を
いただいています。
コンサートですが特別な料金はいただかず、通常営業に中に
BGMが入ったという感じです。

今回は「もみじ~秋の夕日に照る山もみじ♪」のアレンジバージョンも演奏され
とっても新鮮でした。

生後数ヶ月のお子さんもお母さんに抱かれて、泣きもせず、ジャズに酔いしれていました(笑い)
ちょっと抱かせてもらったのですが、珍しく泣かれました(笑い)
店主のお腹の弾力が大好きな赤ちゃんは結構いらっしゃるんですよ(笑い)


さて、今回のコーヒーのお話は。↓

■■■■■■■■■◆◆ コーヒーのお話♪ ◆◆■■■■■■■■■■


●コーヒーの呼び名のお話しの2♪


以前にモカのお話をしましたが、今回は「タンザニア」です。

タンザニアという呼び名より、キリマンジャロ-キリマンの方が
分かりやすいでしょうか?

お店でも「キリマンくれ」とご指名の多いコーヒー豆です。
でもほとんどの方が「キリマンがタンザニアにあるということは
ご存じないようです。(笑い)

キリマンジャロはご存じのように山の名前です。
アフリカ最高峰で標高が5895mの山です。

このような大きな山で作られるコーヒー豆が同じ味の訳がなく、
キリマンジャロ山で穫れたコーヒー豆くらいの意味と思って
いただければいいでしょう。

タンザニアよりキリマンジャロの方が語感が良いのでしょうね。
ちなみにキリマンと海外で言っても通じません。(笑い)

キリマンジャロとは「キリマ(Kilima)」は「山」、
「ンジャロ(njaro)」は「輝く」を意味するスワヒリ語だそうです。
輝く山!素敵です!

話は飛びますが、コスタリカは「豊かな(Rica)海岸(Costa)」という意味です。

実は、キリマンジャロはエルサルバドルにもあります。
といっても山があるわけではなく、キリマンジャロ農園がエルサルバドルに
あるのです。(ややこしい)

このエルサルバドルのキリマンジャロ農園(ややこしい)は
エルサルバドルで屈指の優良農園です。
国内のコンテストで名を連ねるほどの実力を持っている農園です。

またまた話がそれました。戻ります(笑い)

当店で扱っている、タンザニアはブラックバーン農園のものです。
東アフリカのコーヒー協会で行われた、味の評価でタンザニアNO1になった
農園です。キャラメルのような後味を感じます。

実はごく最近まで、タンザニアは単一農園(シングルエステート)の豆
というものがなかなか手に入りませんでした。

農園ごとの豆の品質に差があるため、輸出業者が品質維持のためブレンドを
していたためです。

タンザニアの豆の香味が変わりやすいといった特徴があるからでしょうか?

そのなかで、ブラックバーン農園は毎年安定をした香味のコーヒー豆を
提供してくれる優良農園です。
自然環境が整い、像やバッファローが農園を横切る姿が見られるそうです。


是非一度行ってみたい農園の一つです。

         タンザニア-ブラックバーン農園
               ↓
      //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s301.html


さて、熱くなったり寒くなったりで、お店のご指名コーヒーも日々変わっています。
先週の日曜日は「アイスコーヒー」が一番指名でした。

寒くなってくると、何故か苦めのコーヒーのご指名が増えます。
なにかの防御反応なのでしょうか?(笑い)

私の朝一のコーヒーは決まっていて、「つつじヶ丘ブレンド」です。

ブラジル+コロンビア+タンザニアの深煎りのコーヒー豆のブレンドなんですが、
毎朝飲んでいると、日々の違いを感じます。
また豆の量とか淹れ方を少しずつその日の気分で変えるので、
あっ今日は濃かったな。とか、おっ良いねーとか。

この淹れ方の方が良い!と気付くこともしばしばです。

さて、もう少し寒くなってくるとこの「つつじヶ丘」から
「カフェオーレ」へとシフトしてきます。

後ほどカフェオーレの作り方も伝授しますね。

            つつじヶ丘ブレンド
                ↓
       //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html

■■■■■■■■■◆◆ カフェオーレの作り方♪ ◆◆■■■■■■■

当店の作り方を伝授しますね。
ご自宅でアレンジしてみてください。

当店のカフェオーレカップは、ロイヤルコペンハーゲンのハイハンドル
(舌をかみそう)です。200cc入りますので、この量にあわせて
カフェオーレを作ります。

コーヒーと牛乳は 1:1ですので、100ccのコーヒーと100ccの
牛乳が必要です。

コーヒーはつつじヶ丘ブレンドを使います。
深煎りの豆を3種類ブレンドしたものです。
コーヒー豆を通常の人数の+1人前使います。
そしてこの豆で濃いコーヒーを100cc出します。

牛乳は濃い牛乳を用意します。
低脂肪牛乳は向きません。

私は牛乳を温めるときは、鍋の外側に指をおいて
温度を感じています。
熱くて触れなくなる前に、火から下ろし、コーヒーを注ぎます。

かるく混ぜて出来上がりです。

牛乳は熱くなるとおいしくなくなりますし、60℃くらいが
甘さを感じます。

お試しあれ!

        つつじヶ丘ブレンド
            ↓
   //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html


■■■■■■■■■◆◆ 先週のアクセスランキング♪ ◆◆■■■■■■■

皆さんがクリックして見ていただいている、コーヒー豆達のランキングです。
9月4日(金)から9月10日(木)までの集計結果です。

今回は先週に引き続き「マンデリン-ナチュラル」がナンバー1でした。
皆さん初物には敏感ですね(笑い)

第1位(→)
*マンデリン-ナチュラル
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s803-n.html
 
第2位(↑)
*タンザニア-ブラックバーン農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s301.html

第3位(→)
*ブラジル-ダテーラ農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s-br-da.html

第4位(→)
*やまつりブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b101.html

第5位(↑)
*つつじヶ丘ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html

■■■■■■■■■◆◆ ポイント会員様限定フェアー開催♪ ◆◆■■■■■■■


 9月17日木曜日までは、つつじヶ丘ブレンドフェアーとします。

 「ポイント会員の方」が本日より9月11日(木)までの間に
 600g(200g×3袋)をお買い上げいただいた場合、
 つつじヶ丘ブレンドを100gお付けいたします。

 2週間以内でしたらお取り置きをしますので、まだ豆があるからなーーという方は
 お届け日を指定してください。

  まだ会員になっていない方はこちらから・・・♪
  https://cart.shopserve.jp/-/ko-hi-koubou.com/newmem.cgi

  ポイントの説明はこちらから・・・♪
  //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/115.html

------------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い戴きありがとうございました。

 次回の配信は 9月18日金曜日です。

------------------------------------------------------------------------
  ◆本メールは、珈琲香坊にご登録いただきました
   メールアドレスあてにお送りしております。

【配信解除方法】

   解除は、お手数ですが、直接このメールあてに「配信停止」と
   記入の上ご連絡ください。

------------------------------------------------------------------------
発行日  2009年9月11日   発行元 珈琲香坊

        //www.ko-hi-koubou.com

コーヒー豆紀行

珈琲香坊のブログへ

毎日・香坊便り

香坊便り最新号

毎日・香坊便りバックナンバー

店舗営業のご案内
  • 今日
  • お休み
  • 短縮営業

【定休日】
 水曜日+月最終木曜日
 ⇒ 詳しいご案内はこちら

アクセス
店内の様子

ご当地コーヒー

珈琲香坊 公式フェイスブックはこちら

Fukuya 北欧の食器と雑貨

ページトップへ