コーヒー豆の通販なら「珈琲香坊」 世界各国の優良農園から厳選した、安心・安全・高品質な本格コーヒーの魅力をお楽しみください

 

香坊便り

Vol.10 09/10/09

毎週お便り Vol.10 おかげさまで6周年の巻【珈琲香坊】

********************************

     ◆ 毎週お便り vol.10  ◆ 2009-10-9

  コーヒー豆の通販。世界中からいい豆だけを【珈琲香坊】
          //www.ko-hi-koubou.com/

********************************

 珈琲香坊 長谷川です。

 実は明日は当店の開店記念日です!

 2003年10月10日にオープンしました。
 明日で6才になります。

 皆様のご支援の元ここまでやってこられました。
 心よりお礼を申し上げます。

 これからも安心、安全でおいしいコーヒーを提供出来るよう
 頑張っていく所存です。

 どうぞよろしくお願いいたします。


 とのっけから硬い文章になってしまいましたね。

 さて、すっかり秋めいてきました。
 近くの山々では紅葉が始まっています。
 昨年、一昨年は寒さが一気に来てしまい、紅葉するまもなく
 葉が落ちてしまったようですが、果たして今年は?

 ご来店になるお客様がいろいろなお話をしてくださるので
 旬の話題が続々と入ってきます。
 聞いているともう行った気になってしまい、別のお客様に
 さも自分が行ってきたかのようにお話をしている店主です(笑い)

 皆さんの地域での紅葉はいかがでしょうか?

 さて今回は!  ↓↓

■■■■■■■■■◆◆ お店の近況 ◆◆■■■■■■■■■■■■■

先日の火曜日についに薪ストーブの初焚きをしました。
慣らし運転です。

これが終わると、もういつでも焚けます。

冬はもうそこです。
でもその前に、食欲の秋が待っています(笑い)

さて、先日、週3日届けていただくお昼のお弁当に
「姫リンゴ」が入っていました。
香りの良い小さなリンゴです。ご存じですか?

もうリンゴの季節なんだなーとしみじみと見てしまいました。

水曜日の定休日にリンゴ農家さんに行ってきたのですが、
台風前でリンゴが落ちてしまうので、リンゴを収穫中でした。

当たり前のようにあるリンゴもこうして作る人がいるから
手元に届くんだなーと改めて思いました。

さて、ケーキのお話です。(やっぱり食い気。。)

当店のケーキのメニューの中にはタルトタタンがあるのですが、
そろそろ家内が作り始める季節です。私は味見係♪

タルトタタンはリンゴで作るので、「リンゴのタルトタタン」とは言わないのですが
ご存じでは無い方が多い様なので、あえてリンゴと付けています。

タルトタタンは、タタン姉妹の失敗タルトから始まったと言われるケーキです。
作り方はいろいろあるようですが、タルト生地の上にリンゴがのっているのではなく
リンゴの隙間にタルト生地が流し込んであります。

当店のタルトタタンは
      ↓
//www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/15.html

リンゴは種類は紅玉を使う方が多いのですが、
当店のリンゴは「ほおずり」という名前です。
なんとも愛らしい名前ですね。

紅玉とフジを掛け合わせた品種らしいのですが、福島県の品種です。

実が堅いので、熱を通しても型崩れがせず、熱を通すことで甘味が出る品種です。

まだ作っている農家さんが少ないので、当店では近くのリンゴ園さんで出来た
ほおずりを全部いただいています。本当に全部!(笑い)

お願いをして、リンゴ園さんの専用冷蔵庫で保存していただいて
欲しいときに取りに行くという何とも贅沢な使い方をさせていただいています。

酸味の中に甘味があり、コーヒーにぴったりのケーキです。

ケーキは通販をしていないので、罪なお話でしたね。すみません。

農家さんから連絡が入れば、タルトタタンが始まります。

まだかなぁ♪


 さて、今回のコーヒーのお話は。↓

■■■■■■■■■◆◆ コーヒーのお話♪ ◆◆■■■■■■■■■■


●ブラジルの農園のお話♪

昨年の7月にブラジルに行ってきたのですが、
今回はそのとき訪れた、「ダテーラ(現地ではダテーハ)農園」のお話です。

この農園はセラード地区にあるのですが、農園主は会社の社長さん
それもとんでもないお金持ち。
おいしいコーヒーを作るためには何でもチャレンジすると公言しているそうです。

とても広い農園で、上から水を降らすスプリンクラーの長さが
600mもあります。
このアームが自走し、円を描いて直径1.2kmの範囲に3日かけて散水します。

規模が半端ではない農園でした。

さて、農園の設備はすばらしく、ゲストハウスはホテル並み、
朝食もおいしく、変なリゾートよりしっかりしています。

さて、この農園は従業員も多く、清潔な食堂には新鮮な果物、野菜がたくさん
用意されていました。

さらに、よく工事現場で見かける「無災害***日目」という
ボードが掲げられています。

また、子供達を日本で言う保育園、幼稚園の施設もありました。
日本語で「こんにちは」と言われたときはビックリしました。

ブラジル視察旅行はこちら
    ↓
//www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/categories/39562.html

ダテーラ農園の様子
    ↓
//www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/56.html


当店で使っている、この農園のコーヒー豆は20kgくらいずつ
真空パックのアルミバックに入って、それが2つ入った段ボール箱
にて届けられます。

コーヒー豆は湿度、温度、紫外線によって劣化速度が変わります。
お米と同じですね。

ですから、当店で使っているコーヒーの生豆は、輸送の途中に劣化を抑えるため
保冷コンテナにて運ばれます。リーファーコンテナと言います。

ダテーラのコーヒー豆は真空パック+箱に入れることによって、劣化速度を
遅くするのに役立っています。

実際にダテーラ農園で、パーストクロップ(穫れて2年目の豆)を飲ませてもらいましたが
とても芳醇な味でした。おいしかったです。

もう一つの特色として、当店のダテーラ農園豆は、精製方法の違うコーヒー豆を
ブレンドしている事です。
そうすることによって、味が複雑になるという利点があります。

他の農園では聞いたことのないブレンドでした。

当店では深煎りでお出ししています。

       ブラジル-ダテーラ農園
            ↓
   //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s-br-da.html



■■■■■■■■■◆◆ コーヒーの淹れ方のお話♪ ◆◆■■■■■■■

●コーノー式コーヒードリッパーでの淹れ方のお話♪

長いでので次回と2回にわけてお話します。
コーヒーでも飲みながらどうぞ♪

用意するもの			
1、コーヒー豆(出来れば直前に挽きましょう)			
2、コーヒーカップ  			
3、ドリッパー(コーノ式)			
4、紙フィルター(コーノー式)			
5、サーバー(コーヒーの入れ物)			
  1杯淹れなら直接カップへもOK			
6、ドリップポット(急須でもOK)			
			

使う豆の量			
浅煎りと深煎りでは深入りの方が浅煎りの方が			
味が出やすいので、使う豆の量を調整します。			
			
	 1人前 2人前 3人前
浅煎り	 14g 24g 34g
中煎り	 18g 29g 40g
深煎り	 22g 34g 46g

*一般の喫茶店で使われる量より多いです。			
*カップは150ccを目安にしています。			
*ドリップポットは先が細くて注ぎやすいものを使用しましょう			
*コーヒー豆は 挽き方は、中挽きです			
*カップ、サーバー、ポット等は良く暖めておきましょう			
			
では、いよいよコーヒーを淹れましょう。			
	
1)まず、コーヒー豆をフィルターにセットします。		
*コーヒー豆は 挽き方は、中挽きです		
 フィルターをドリッパーにセットしたら、		
 フィルターにコーヒーの粉をセットします。		
 そしてサーバーに載せます。		
 一人前ならドリッパーを直接カップにセットしても		
 OKです		
			
2)水から沸騰させたお湯を、ドリップポットに注ぎます。		
  沸かしっぱなしのお湯は美味しくありませんので		
  出来ればお水から沸かしましょう		
			
3)まず、粉の真ん中にお湯を静かに注ぎます。		
 高いところからお湯を落とすと、コーヒー豆が崩れてしまいます。		
 コーヒーの粉のすぐ近くまで、ポットの注ぎ口を		
 持っていきましょう。		
 注ぐお湯の量は、最初は垂らす程度です。		
 しっかりとお湯をコーヒー豆に染みこませてください		
 お湯を入れる場所は、コーヒーの粉の真ん中くらい		
 500円玉くらいの大きさの中に入れてください。		
 端の方(フィルター側)にはお湯がかからないように!		
 お湯がコーヒーの粉の中ではなく、フィルターを伝って		
 外に逃げてしまいます。コーヒーになりませんよ。		
 7-9秒間隔くらいで、3-4回くらいに分けてお湯を		
 注ぎます。そこで初めてフィルターの底からコーヒーの		
 一滴目が落ちてきます。(ここが一番大事!!)		
			
今回はここまで。


  当店のおすすめ

     コーノ式コーヒードリッパー
             ↓
   //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/k-0300.html


■■■■■■■■■◆◆ 先週のアクセスランキング♪ ◆◆■■■■■■■

皆さんがクリックして見ていただいている、コーヒー豆達のランキングです。
10月2日(金)から10月8日(木)までの集計結果です。

今回は「つつじヶ丘ブレンド」がナンバー1でした。
深煎りのコーヒーです。
やっぱり人気がありますね。私も大好きです。

寒くなると一気に深煎りのコーヒーのご注文率が上がります。
ちょっと順位が変わりました。

第1位(→)
*つつじヶ丘ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html

第2位(→)
*ブラジル-ダテーラ農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s-br-da.html

第3位(↑)
*コロンビアーオズワルド農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s201.html

第4位(→)
*コスタリカーラ・ピラ農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s703.html

第5位(→)
*香坊ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b201.html


■■■■■■■■■◆◆ ポイント会員様限定フェアー開催♪ ◆◆■■■■■■■


 今月は開店記念月としてつつじヶ丘ブレンドフェアーとします。

 「ポイント会員の方」が本日より10月29日(木)までの間に
 600g(200g×3袋)、またはコーヒーメーカーを
 をお買い上げいただいた場合、つつじヶ丘ブレンドを
 100gプレゼントいたします。

 *コーヒーメーカーは通常でもお買い上げ時にコーヒー豆をプレゼント
  していますので、今回はその分+エチオピアとなります。

 *ご希望の方は、注文時に備考欄に「つつじヶ丘ブレンド希望」と一言お書きください。
  書いてない場合は「不要」と判断させていただきますので、ご了承ください。

 *お取り置きをしますので、まだ豆があるからなーーという方は
  お届け日を指定してください。

  まだ会員になっていない方はこちらから・・・♪
  https://cart.shopserve.jp/-/ko-hi-koubou.com/newmem.cgi

  ポイントの説明はこちらから・・・♪
  //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/115.html

■■■■■■■■■◆◆ 毎日お便りのご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、「毎日お便り」を配信しています。
 その日のケーキ、矢祭の天気予報、お店の毎日を綴っています。
 バックナンバーは↓

 http://www.ko-hi-koubou.net/blog/

 配信をご希望の方は、mainichi@ko-hi-koubou.com まで
 件名無しのメールをお送りください。
 メールは上記アドレスよりお送りいたします。
 迷惑メール設定をご確認ください。
 営業日の朝にお送りします。

------------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い戴きありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
  ◆本メールは、珈琲香坊にご登録いただきました
   メールアドレスあてにお送りしております。

【配信解除方法】

   解除は、お手数ですが、直接このメールあてに「毎週お便りの配信停止」と
   記入の上ご連絡ください。

------------------------------------------------------------------------
発行日  2009年10月09日   発行元 珈琲香坊

        //www.ko-hi-koubou.com

コーヒー豆紀行

珈琲香坊のブログへ

毎日・香坊便り

香坊便り最新号

毎日・香坊便りバックナンバー

店舗営業のご案内
  • 今日
  • お休み
  • 短縮営業

【定休日】
 水曜日+月最終木曜日
 ⇒ 詳しいご案内はこちら

アクセス
店内の様子

ご当地コーヒー

珈琲香坊 公式フェイスブックはこちら

Fukuya 北欧の食器と雑貨

ページトップへ