コーヒー豆の通販なら「珈琲香坊」 世界各国の優良農園から厳選した、安心・安全・高品質な本格コーヒーの魅力をお楽しみください

 

香坊便り

Vol.19 09/12/11

毎週お便り Vol.19 もうすぐクリスマスの巻【珈琲香坊】
********************************

     ◆ 毎週お便り vol.19 ◆ 2009-12-11

  コーヒー豆の通販。世界中からいい豆だけを【珈琲香坊】
       //www.ko-hi-koubou.com/

********************************

 珈琲香坊 長谷川です。

 先日いらっしゃったお客様がお帰りになるとき「また来年!」
 とおっしゃってお帰りになりました。

 そうですね、来月はもう来年なんですね。

 一年は早いものですね。本当に。

 都会ではクリスマスのイルミネーションが賑やかな風景ですが、
 我が矢祭町周辺では静かなものです。

 個人宅がクリスマスがちかずいてくるとイルミネーションで
 ディスプレーをなさっているのですが結構凄いんです。
 ビックリするくらい!

 まわりが暗いので、夜になるとそのお宅だけが浮き立って見えます(笑い)

 実は当店も開店当初に一度だけ、クリスマスイルミネーションを実施したんですが、
 その次の月の電気代金を見て、目がちかちかしました(笑い)
 それ以来実施していないのですが、今はLED仕様のものが出ていて
 消費電力が少ないそうです。でも物が高そうです(笑い)

 しばらくは他のお家のディスプレーで楽しむことにします。
 
 今年のサンタさんに何をお願いしようかな(笑い)

  さて今回は!  ↓↓

■■■■■■■■■◆◆ お店の近況 ◆◆■■■■■■■■■■■■■

 今年はカメムシが多く、そういう年は雪が多いと
 地元の方達がおしゃっています。

 果たしてどうでしょうか?

 カメムシをご存じですか?
 とっても臭い液体を出す虫です。どこからでも入って来るので
 ガムテープで捕獲し、ごみ箱へポイッとしていますが、
 そのごみ箱が臭い。。。。もうたまりません!

 さて、このところは日中がぽかぽかで、朝晩は冷え込むというパターンです。
 冬用のタイヤにいつ代えようかと思案中です。

 さて、あっという間に12月も11日になってしまいました。

 今年のクリスマスはお家でゆっくり&あったかクリスマスを
 計画中の方も多いのではないでしょうか?

 この時期になると、ケーキのご予約が入り始めます。
 当店ではクリスマス用のデコレーションケーキはご用意していませんが
 毎年、結構な数のケーキが旅立っていきます(笑い)

 いろいろな種類を数多くという方もいらっしゃれば、
 ホールを独り占めという大人な(?)方もいらっしゃいます。

 今の季節の一番人気は
    ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/15.html

 リンゴのタルトタタンです。
 福島の品種「ほおずり」をふんだんに使ったケーキです。

 詳しくは↓をご覧ください。お店の近況のところ
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/132.html

 もちろん味見は私の仕事!(仕事ですよ。。。)


  さて、今回のコーヒーのお話は。↓

■■■■■■■■■◆◆ コーヒーのお話♪ ◆◆■■■■■■■■■■


●コーヒーが出来るまで その8♪

 出来るだけ専門用語を使わないでコーヒーが皆さんの口に入るまでを
 お話ししてみます。(挑戦です 笑い)

 前回は、精製(ドライミル)のお話でした。

 収穫した実を、コーヒー豆(製品)にする工程を「精製」といいます。

 ドライミルの工程で乾燥したパーチメントが出来たところで、
 しばらく袋に入れて寝かせます。
 私の行ったガテマラでは40日と言っていました。

 その後皮を剥き、生豆(なままめ)が出来上がります。

 そして選別が始まります。

 豆の大きさを揃える工程、異物を除去する工程などがありますが、

 精製所の規模、お国柄によって手段はいろいろです。

 完全に機械によって行われるところもあれば、
 人の手によって行われる農園もあります。

 人の手によって選別する工程をハンドピックと言います。

 インドネシアのハンドピック作業風景。上から4番目
          ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/49.html


 ブラジルの精製所の比重選別機 上から18番目
          ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/56.html

 そして、麻の袋に入れられ出荷を待ちます。上から15番目
          ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/29.html


 最近では麻の袋に入れないで、アルミの袋に入れて真空パックにしたり、
 いろいろな方法があります。

 そして、出荷されるわけですが、農場から港まで、あるいは船で運搬中に
 気温が高い場所に放置されると生豆が劣化します。
 そのため、定温倉庫の設備のあるコンテナに入れ搬送することがあります。

 いかがです?手間が掛かっているでしょ?

 この工程もコーヒー豆の品質に大きく関わっています。

 例えば、豆の大きさがある程度揃っていなければ、焙煎をしたときに
 火の通り方が変わるため、味が作れませんし、
 不良豆が入っていると、味が崩れます。
 重要な工程の一つです。

 次回はいよいよ最終精製の工程へ。。(ここからがまた長い。。)


■■■■■■■■■◆◆ 先週のアクセスランキング♪ ◆◆■■■■■■■■

皆さんがクリックして見ていただいている、コーヒー豆達のランキングです。
12月4日(金)から12月10日(木)までの集計結果です。

今週は「香坊ブレンドが」がナンバー1でした。
ギフト用としても重宝される中煎りのブレンドです。

    今週のランキングは 
      ↓

第1位(↑)
香坊ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b201.html

第2位(↑)
*コロンビア-タママウンテン
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/coro-tama.html

第3位(→)
つつじヶ丘ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html

第4位(↑)
*やまつりブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b101.html

第5位(→)
*八溝山ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b401.html


■■■■■■■■■◆◆ 毎日お便りのご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、「毎日お便り」を配信しています。
 その日のケーキ、矢祭の天気予報、お店の毎日を綴っています。
 バックナンバーは↓

 http://www.ko-hi-koubou.net/blog/

 配信をご希望の方は、mainichi@ko-hi-koubou.com まで
 件名無しのメールをお送りください。
 メールは上記アドレスよりお送りいたします。
 迷惑メール設定をご確認ください。
 営業日の朝にお送りします。


■■■■■■■■■◆◆ 店主のおすすめ便のご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、ご希望の間隔でコーヒー豆をお送りする
 「店主のおすすめ便」を開始しました。

 お届けするコーヒー豆は1回に付き4袋800gです。
 店主がチョイスした厳選コーヒー豆をお届けいたします。

 詳しくは ↓ をご覧ください。

 //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/teikibin.html

------------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い戴きありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
  ◆本メールは、珈琲香坊にご登録いただきました
   メールアドレスあてにお送りしております。

【配信解除方法】

   解除は、お手数ですが、直接このメールあて返信で「毎週お便りの配信停止」と
   記入の上ご連絡ください。

【過去の毎週お便り】は ↓↓↓↓

 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/categories/66697.html

------------------------------------------------------------------------
発行日  2009年12月11日   発行元 珈琲香坊

        //www.ko-hi-koubou.com

コーヒー豆紀行

珈琲香坊のブログへ

毎日・香坊便り

香坊便り最新号

毎日・香坊便りバックナンバー

店舗営業のご案内
  • 今日
  • お休み
  • 短縮営業

【定休日】
 水曜日+月最終木曜日
 ⇒ 詳しいご案内はこちら

アクセス
店内の様子

ご当地コーヒー

珈琲香坊 公式フェイスブックはこちら

Fukuya 北欧の食器と雑貨

ページトップへ