コーヒー豆の通販なら「珈琲香坊」 世界各国の優良農園から厳選した、安心・安全・高品質な本格コーヒーの魅力をお楽しみください

 

香坊便り

Vol.20 09/12/18

毎週お便り Vol.20 年の瀬の風景の巻【珈琲香坊】

********************************

     ◆ 毎週お便り vol.20  ◆ 2009-12-18

  コーヒー豆の通販。世界中からいい豆だけを【珈琲香坊】
          //www.ko-hi-koubou.com/

********************************

 珈琲香坊 長谷川です。

 あっという間に12月も半分が過ぎてしまいました。
 「よいお年をお迎えください♪」がお帰りの時のご挨拶です。

 一年は早いものですね。本当に。

 今日は冬将軍がやって来ているようです。
 当店は福島県の一番南に位置しますので、
 雪の心配は無いのですが、北の会津地方は
 吹雪いているそうです。

 雪の積もる地方の方は雪かきが大変ですね。
 北海道では雪かきとは言わないで「雪投げ」と言うそうです。
 一冬終わると筋肉がつくそうですよ(笑い) 

 さて、来週はいよいよクリスマスです *^0^*)/

 特に何もしないのですがね。(笑い)

 実は明日の夜は薪ストーブの仲間達と忘年会です。
 家内は年賀状書きを頑張っています。
 薪ストーブ用の薪も運びました。

 典型的な日本の年末の姿ですね(笑い)

  さて今回は!  ↓↓

■■■■■■■■■◆◆ お店の近況 ◆◆■■■■■■■■■■■■■

今年はいろいろな雑誌で当店を紹介してくださいました。

先日も「手づくりの田舎カフェはじめました」という本で
少しだけ紹介していただいたのです。、(ほんの、ほんの数行(笑い))

ですが、、、、、、間違いが、、、

こういう紹介文で、一番多い間違えが、なんとお店の名前なんです。
では、多い間違いをリストにしますね。
「珈琲工房」「珈琲香房」「珈琲工坊」、、、、
正解は「珈琲香坊」です。(笑い)

校正(事前の間違い探し)をさせていただける雑誌の場合でも
お店の名前をなかなか正確に書いていただけません。

ちなみにこの「坊」には思い入れがあるんですよ。
「坊」には「お坊さんが休む休憩処」という意味があって、
くつろいでいただける空間を提供したいと思いで使ってあります。

最近はこの間違えも楽しみようにしています(笑い)


さて、前回もご紹介をしたリンゴのタルトタタンですが、
昨日もリンゴ園さんの冷蔵庫から大量にお店に運んできました。
車に載せたまましばらく放っておいたのですが、いやーーー良い香りです♪
リンゴはリンゴ自体から出る香りの中にリンゴを熟す成分を持っています。
ですから、傷んだリンゴを他のリンゴといっしょに置いておくと
傷みが早いのです。(聞きかじり(笑い))

で?落ちは何かって?? → 私も熟しちゃいました!(笑い)

リンゴのタルトタタン
      ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/15.html


  さて、今回のコーヒーのお話は。↓

■■■■■■■■■◆◆ コーヒーのお話♪ ◆◆■■■■■■■■■■


●コーヒーが出来るまで その9♪

 出来るだけ専門用語を使わないでコーヒーが皆さんの口に入るまでを
 お話ししてみます。(挑戦です 笑い)

 前回は、生豆が出来るところまでのお話でした。

 生豆が出来上がり、港で輸出を待ちます。
 冷蔵の機能のないコンテナですと、炎天下の熱で豆がだめになってしまうことも
 あるので、定温がキープできるコンテナに入れて運びます。

 昨年エチオピア産のコーヒー豆から基準以上の農薬が検出され
 日本中から豆が消えるという事件がありました。
 覚えていらっしゃいますか?

 コーヒーの生豆への農薬の基準値が他の国より低いため、
 外国では問題ない量でも、日本国内には持ち込めないなどの問題も
 提議されましたが、国内に持って入れないことには変わりなく、
 当時は困りました。

 現在は、エチオピアから輸入されたコーヒー豆は全て農薬の検査が
 「命令」されました。全量の強制検査です。
 これは今も続いていますので、検疫検査に時間が掛かっています。

 ちなみにエチオピアだけではなく、他の国のコーヒー豆も検査をしています。
 
 逆を言えばこの検査に通過したコーヒー豆は世界一厳しい基準をクリアー
 したのですから、胸を張って販売できるわけですね。

  エチオピア-イディド
    ↓
  //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s503.html

 次回は焙煎について。。(ここからがまた長い。。)

■■■■■■■■■◆◆ カフェオーレの作り方♪ ◆◆■■■■■■■■■■

 カウンターに座ってるお客様から、カフェオーレの作り方を
 教えて欲しいと言われ、お作りしました。

 寒くなると一気にご指名の増えるカフェオーレです。

 では、作ってみましょう。(以前も書きましたのでコピペです)
 当店の作り方ですのでアレンジしてください。

 当店のカフェオーレカップは、ロイヤルコペンハーゲンのハイハンドル
 (舌をかみそう)です。200cc入りますので、この量にあわせて
 カフェオーレを作ります。

 コーヒーと牛乳は 1:1です。100ccのコーヒーと100ccの
 牛乳が必要です。

 コーヒーはつつじヶ丘ブレンドを使います。
 深煎りの豆を3種類ブレンドしたものです。

 コーヒー豆を通常の人数の+1人前使います。
 そしてこの豆で濃いコーヒーを100cc出します。

 牛乳は濃い牛乳を用意します。
 低脂肪牛乳は向きません。

 私は牛乳を温めるときは、鍋の外側に指をおいて
 温度を感じています。
 熱くて触れなくなる前に、火から下ろし、コーヒーを注ぎます。

 かるく混ぜて出来上がりです。

 牛乳は熱くなるとおいしくなくなりますし、60℃くらいが
 甘さを感じます。

 お試しあれ!

        つつじヶ丘ブレンド
            ↓
   //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html


■■■■■■■■■◆◆ 先週のアクセスランキング♪ ◆◆■■■■■■■■

皆さんがクリックして見ていただいている、コーヒー豆達のランキングです。
12月11日(金)から12月17日(木)までの集計結果です。

今週は「風遊ブレンドが」がナンバー1でした。


    今週のランキングは 
      ↓

第1位(↑)
風遊(ふゆ)ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b501.html

第2位(→)
*エチオピア-イディド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s503.html

第3位(→)
つつじヶ丘ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b301.html

第4位(↑)
*コスタリカ-ラピラ農園
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/s703.html

第5位(→)
*八溝山ブレンド
//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/b401.html


■■■■■■■■■◆◆ 毎日お便りのご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、「毎日お便り」を配信しています。
 その日のケーキ、矢祭の天気予報、お店の毎日を綴っています。
 バックナンバーは↓

 http://www.ko-hi-koubou.net/blog/

 配信をご希望の方は、mainichi@ko-hi-koubou.com まで
 件名無しのメールをお送りください。
 メールは上記アドレスよりお送りいたします。
 迷惑メール設定をご確認ください。
 営業日の朝にお送りします。


■■■■■■■■■◆◆ 店主のおすすめ便のご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、ご希望の間隔でコーヒー豆をお送りする
 「店主のおすすめ便」を開始しました。

 お届けするコーヒー豆は1回に付き4袋800gです。
 店主がチョイスした厳選コーヒー豆をお届けいたします。

 詳しくは ↓ をご覧ください。

 //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/teikibin.html

------------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い戴きありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
  ◆本メールは、珈琲香坊にご登録いただきました
   メールアドレスあてにお送りしております。

【配信解除方法】

   解除は、お手数ですが、直接このメールあて返信で「毎週お便りの配信停止」と
   記入の上ご連絡ください。

【過去の毎週お便り】は ↓↓↓↓

 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/categories/66697.html

------------------------------------------------------------------------
発行日  2009年12月18日   発行元 珈琲香坊

        //www.ko-hi-koubou.com




コーヒー豆紀行

珈琲香坊のブログへ

毎日・香坊便り

香坊便り最新号

毎日・香坊便りバックナンバー

店舗営業のご案内
  • 今日
  • お休み
  • 短縮営業

【定休日】
 水曜日+月最終木曜日
 ⇒ 詳しいご案内はこちら

アクセス
店内の様子

ご当地コーヒー

珈琲香坊 公式フェイスブックはこちら

Fukuya 北欧の食器と雑貨

ページトップへ