コーヒー豆の通販なら「珈琲香坊」 世界各国の優良農園から厳選した、安心・安全・高品質な本格コーヒーの魅力をお楽しみください

 

香坊便り

Vol.81 11/04/01

毎週お便り Vol.81 新年度です!の巻【珈琲香坊】

********************************

     ◆ 毎週お便り vol.81 ◆ 2011-4-1

  コーヒー豆の通販。世界中からいい豆だけを【珈琲香坊】
       //www.ko-hi-koubou.com/

********************************

  ◆本メールは、珈琲香坊にご登録いただきました
   メールアドレスあてにお送りしております。

【配信解除/メールアドレス変更方法】
 お手数ですが、
 //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/mailmag.html
 よりお手続きをお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------

今回のしおり

★ご挨拶♪
★通販業務再開について
★お店の近況♪
★送料無料キャンペーン開催♪
★コーヒーのお話♪
★先週のアクセスランキングベスト3♪
★毎日お便りのご案内♪
★珈琲香坊Facebookファンページについて♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは♪

今日から4月ですね。
新年度です!新入生、新社会人おめでとうございます。
頑張って!日本をよろしくお願いいたします!!


3月は大変悲しい出来事がありましたね。

まだまだ時間が掛かりそうです。
心を強く持って生活していこうと思います。

書きたいことはたくさんあるのですが、書くと
悲しくなってしまうので、あえて書きませんね!

ガンバレ日本!!!

今回のメルマガは、3月11日の地震が起こった日に
お送りするはずだった内容を一部変更してお届けします。
過去の話題になります。

読み直すと地震前いかに脳天気だったか、、あのときに戻りたい!

■■■■■■■◆◆ 通販業務再開について♪ ◆◆■■■■■■■

現在、通販業務用を再開いたしました。

運送業者様、ご尽力感謝いたします!

お届け出来ない地域、営業所にてお引き渡しの地域、
お届け時間の指定が出来ません。
コンビニ払いの出来ない地域があります。

またお届けに通常よりお時間の掛かる場合がございます。

何卒ご了承ください

詳しくは

//www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/303.html

■■■■■■■■■◆◆ お店の近況♪ ◆◆■■■■■■■■■■■■■

3月4日に福島民報新聞の「民報サロン」にコラムが掲載際されました。
福島県ではメジャーな新聞だったこともあって、
町に出かけると「見たよ!」と声をかけられたり、
コラムを見てご来店になったお客様がらっしゃったりと
反響にビックリしています。
恐るべし福島民報♪(笑い)

これは心して書かなければいけませんね(笑い)

見逃した方、県外の方向けにスキャンしました(笑い)
よろしかったらご覧ください。

//www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/categories/88812.html

PDFというファイルですので、ご覧になるにはソフトが必要です。
http://get.adobe.com/jp/reader/ 等からダウンロードしてください。

*今民報サロンは掲載が止まっています
 再開の見通しはまだついていません。
 執筆陣の中にも被災者がたくさんいらっしゃるようです。


さて、これも3月4日に矢祭町の商工会の青年部にお願いされて
セミナーを開催しました。講師は私です(笑い)

私なんかに何を喋らせるの?と聞くと、「インターネットの可能性に
ついて」と言うではありませんか!

私がインターネットを語る?冗談でしょうと言ったのですが、
お店で役立つことを喋ってくれと言われ、実現したのが今回のセミナーです。
私なりのインターネット活用術を2時間ほどお話しましたが、自分でも支離滅裂だな~
と後から反省(笑い)。まあ終わったことはしょうがない(笑い)

次回は?ないだろうなぁ~(笑い)

■■■■■◆◆ 送料無料キャンペーン開催♪ ◆◆■■■■■

 新春コーヒー豆送料無料フェアーを開催します♪

 4月6日(水)までの間に、600g(200g×3袋)以上の
 コーヒー豆をお買い上げいただいた場合、送料を無料にいたします。

 *お届け日が4月10日(日)までの方が有効です。

 *お届け先が沖縄、九州、四国、中国、北海道の方が対象です。

 *上記の地域以外の方は、通常でも送料が無料ですので
  コーヒー豆を100gプレゼントいたします。
 
 *プレゼントコーヒー豆の内容はお選びいただけません。

 *対象の方は、店主がご注文を確認後送料を変更させて戴きますので
  自動的に送られる「ご注文直後の確認メール」では、送料無料が反映されていません。
  総額は「ご注文をうけたまわりました」メールにてご確認ください。

 ◆詳しくは
 ↓
 //www.ko-hi-koubou.com/hpgen/HPB/entries/214.html

送料無料

さて今回のコーヒーのお話は

■■■■■■■■■◆◆ コーヒーのお話♪ ◆◆■■■■■■■■■■

コスタリカーディベルサ農園の第4弾を販売します。

コスタリカはどこにあるかご存じですか?
中米のパナマの北側にある国です。

コスタリカを訪れたときに、農園を案内してくれた方の話によると
この国は1948年に軍隊をなくして、軍事費を教育にまわしたそうです。
おかげで識字率は中米トップ、教育水準も高いと自慢していました。

確かに、ホテルに泊まったときの精算も、「一部屋に2人で泊まったから、
部屋代は割り勘で、部屋からの電話代は私に付けてくれ」というと
電卓を取り出し、すらすらと精算が終わります。
他の中米の国ではそうはいきません。
お願いしてもやってくれないことが多いです(笑い)
さらにとっても嫌な顔をされます。面倒くさいんでしょうね(笑い)

またこの国ではカネフォラ種の栽培が法律で禁止されています。
品質のよいコーヒー豆だけを栽培しようという意思の表れです。

この国のトップオブトップのコーヒーは「ブティックコーヒー」と
呼ばれ、現地の農家さん達はとってもプライドを持ってコーヒーを
栽培しています。

さて、ディベルサ農園の第4弾の豆の名前は「ディラアルゲ」です。
エチオピア特有の野生種です。
ディラアルゲという村の近くで発見されました。
樹高が高く、幅広い側枝間隔、幅広い蕾(つぼみ)間隔が特徴です。
枝の間隔が広くて、蕾の間隔も広いということは、収穫量が低いということですね。
まさに農家さんが作りたがらない品種です
イチゴやパイナップルのような甘酸っぱい香りと、甘いコクですが特徴です。

店主もそうそうお目にかかれない、この農園に行ったから手に入った
極少量の限定品です。
お早めにどうぞ。

//www.ko-hi-koubou.com/SHOP/costa-diversa-dila.html

コスタリカーディベルサ農園

■■■■■■■■■◆◆ 毎日お便りのご案内♪ ◆◆■■■■■■■

 珈琲香坊では、「毎日お便り」を配信しています。
 その日のケーキ、矢祭の天気予報、お店の毎日を綴っています。
 バックナンバーは↓

 http://www.ko-hi-koubou.net/blog/

 配信をご希望の方は、mainichi@ko-hi-koubou.com まで
 件名無しのメールをお送りください。
 メールは上記アドレスよりお送りいたします。
 迷惑メール設定をご確認ください。
 営業日の朝にお送りします。

■■■■■■◆◆ 珈琲香坊Facebookファンページについて♪ ◆◆■■■■■

まだまだ使いこなせていませんが、情報をどんどん発信していきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

珈琲香坊ファンページ
http://www.facebook.com/cafekoubou.jp

------------------------------------------------------------------------

 最後までお付き合い戴きありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------
【配信解除/メールアドレス変更方法】
 お手数ですが、
 //www.ko-hi-koubou.com/SHOP/mailmag.html
 よりお手続きをお願いいたします。
------------------------------------------------------------------------

発行日  2011年4月1日   発行元 珈琲香坊

        //www.ko-hi-koubou.com

コーヒー豆紀行

珈琲香坊のブログへ

毎日・香坊便り

香坊便り最新号

毎日・香坊便りバックナンバー

店舗営業のご案内
  • 今日
  • お休み
  • 短縮営業

【定休日】
 水曜日+月最終木曜日
 ⇒ 詳しいご案内はこちら

アクセス
店内の様子

ご当地コーヒー

珈琲香坊 公式フェイスブックはこちら

Fukuya 北欧の食器と雑貨

ページトップへ